1.

まず、イエスかノーで回答できる問題をひとつ考える

2.

次に、問題を紙に書く

3.

嘘をつくように指示されたとき、正しい答えを言う

4.

真実を述べるように指示されたとき、間違った答えを言う

5.

サイコロを振る

6.

奇数が出た場合は、嘘をつく

7.

偶数が出た場合は、真実を言う

8.

鏡に向かって大きな声で答えを言う

9.

もし答えがルールを満たしている場合は、立ち去ることができる

10.

さもなければ、自分の顔を叩いてステップ1からやり直す